検索
  • 五十嵐敦史

【有力情報!?】悪口の対処法をお教えします!

役立つ情報感満載!と言いたいところですが

冗談半分な感じで見てください。


悪口を言って来た人は、

単に相手の気持ちが想像できない

「欠如バカ」なだけなんだと思います。

無視が一番なんです。

が、無視が効かないやつもいるんです。

そこで無視以外の悪口撃退方法を

お教えます!!

頭の片隅に置いておいて欲しいです。

(あくまでも片隅でお願いします。メインではありません)

正直、出来れば試して欲しいとも思ってます。

では、どんな方法なのか?

それは⋯

とにかく五十音を言い続ける事です。

「あいうえおかきくけこ…」と。

何故かと言うと

悪口を言って来た人を呆れさすのです。

途方もなくね。

「でもそれって結局悪口を言っている人と

そう変わらない、嫌がらせでは?」と思いますよね?

違います!完全に!

だって悪口は明らかに悪い!

文字通りですよ!

しかし、こちらは五十音なだけ。

1文字1文字並べているだけなんです。

悪くも何ともありません!


「五十音言い続けるって頭おかしいのでは?」


そんな事もございません!

人間は1文字1文字を並べているだけで

頭おかしくなる事はございません!

リズムキープですよ、言わばね。

なんなら整理整頓しているようなものです。

コツコツ一つ一つ。

それでも悪口野郎が

「あ?頭おかしいのか?」

なんて言うものなら、

それは悪口が追加された瞬間です。

悪口野郎は分が悪くなる一方です。

こちらに非はありません。

とにかく五十音順を言い続け、

ループ、ループ五十音ループ!!

そうすると、悪口野郎は呆れる

もしくは気が狂いそうになるのです。

埒(らち)が明かないと感じ、その場を去ります。


完全勝利!!


そういう事なんですよ!!


もうこれは悪口を言われたら

試すしかありませんよ!

是非!





3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

決定事項

私⋯俺⋯私⋯ ブログでは丁寧に「私」かな? いや、普段の口調みたいに「俺」かな? どうも1人称が定まりません そんな中ですね 嬉しい出来事がありまして⋯ 俺のブログを読んている人は 居ないだろうなぁ!! と、思って居ました⋯ 悲しいこと言うなよ!という感じですが⋯ 居てくれたんです! しかも友達が! 周りの人からしたら 「友達?内輪で褒めあっているだけでは?」 なんて言う人もいると思います。 それ

何かしらを書かなきゃ

だめだやっぱりダメだ。 何がダメって 何でもいいからブログを書くって決めたはずなのに 更新頻度がボロカスじゃないか。 なので何かを書こうと思い、ここに書き始めました。 でもやっぱり「何書けばいいの?」って、アホ状態になってしまっている。 それでも、やはり手は動かしておくべきだ。 思考停止が怖いし、だから手を動かし 文字を書いてみれば、何かしら思い付くはずだ。 書きたい事が。 そのために作業興奮を発

「五十嵐」をMr.Children的な名前にすると?

まずMr.Childrenの名前の由来は 正反対なものの組み合わせとの事。 突然だけど「五十嵐」をミスチル的な 名前にしてみようと、何故か考えた。 改名を希望していたわけでもないのに。 とりあえずやってみましょう! 五十嵐05晴天(いがらしぜろごせいてん) 五十嵐05天晴(いがらしぜろごあっぱれ) 五十嵐十五晴れ(いがらしじゅうごばれ) と言った感じで 三つしか出てこなかった。 頭かったいなぁー。